高槻シティハーフマラソン アクセス

サイトマップ プライバシーポリシー

Q&A お問い合わせ

よくある質問

「RUNNET」からエントリーして下さい。RUNNETに会員登録されていない方はこちら新規登録のうえ、連携してください。

再インストールの必要はありません。

参加できません。 申し訳ございませんが、参加方法はGPSトレーニングアプリのTATTAをインストールし、RUNNETと連携しているユーザーのみとなります。

参加できます。 GPSウォッチと連携済みであれば、スマホを持って走らなくても問題ございません。ただし、GPSウォッチと連携されている方はイベント開催時間内である2021年1月24日(日)までに走行データをTATTA内に取り込む必要があります。

アプリを利用したバーチャルイベントですので郵送による参加案内はありません。イベント参加方法は本サイトを参照ください。

アプリを起動し走行、または、ガーミン、エプソンのGPSウォッチとアプリを連携させ走行することで自動集計されていきます。 >> ガーミン、エプソンとの連携方法はこちら

「本イベント対象となるTATTAアクティビティ種別は「Running」「Trail Running」のみです。TATTAの「Cycling」「Walking」「Hiking」での走行、歩行データは認められませんのでご注意ください。時間内にTATTA内へのデータ取り込みが完了しなかった場合はランキングに反映されませんのでご注意ください。

本イベントの期間前や走行中に期間を過ぎてしまった場合は、本イベントの走行距離として反映されません。本イベントの場合、2021年1月24日(日)以前にスタートした場合や、2021年2月6日(土)以降のデータは、本イベントの記録として登録されませんのでご注意ください。

良いです。本大会のルールとして複数回で21.0975kmを走りきることも可能です。

期間内であれば何回チャレンジいただいても構いません。

「期間内であればいつでもどこでも21.0975kmを走行いただければ問題ありません。機種の個体差がありますので、少し多めに走行ください。 コースについては、期間内であれば設定自由です。体調や天候等安心して走る事ができるタイミングで走って下さい。ただし、「車道」・「実際の高槻シティハーフマラソンのコース(車道)」を走る等は危険なので絶対に辞めてください!

反映まで時間がかかる場合がございます。大半の場合は計測後にすぐに取り込まれますが、場合によってはTATTAに記録が連携されるまでに数時間ほどお時間を要することがございます。 TATTAのGarmin連携設定を完了した後にGarminウォッチで計測された記録しかTATTAには取り込まれません。Garmin連携設定前にGarminウォッチで計測された記録に関しましてはTATTAには取り込まれませんのでご注意ください。 一度GarminConnectアプリにGarminウォッチのデータを取り込んでください。 TATTAへの連携は、Garminウォッチで記録を保存したタイミングではなく、GarminConnectに記録が連携された後になります。

反映まで時間がかかる場合がございます。反映までは早いときであれば数分で反映されますが、数時間後に反映される場合もございます。 TATTAのEpson View / NeoRun連携設定を完了した後にEPSONランニングウォッチで計測された記録しかTATTAには取り込まれません。連携設定前にEPSONランニングウォッチで計測された記録に関しましては取り込まれませんのでご注意ください。 一度Epson Viewアプリ、もしくはRunConnect(NeoRun)アプリにEPSONランニングウォッチで計測された記録を取り込んでください。 TATTAへの連携は、EPSONランニングウォッチで記録を保存したタイミングではなく、Epson View / RunConnect(NeoRun)アプリに記録が連携された後になります。

2月初旬にご登録いただいた住所へ郵送いたします。

2月初旬の発送を予定しております。

第29回大会については、中止とし、次回は第30回大会になります。 今大会は、第29回大会の代替え大会として実施する位置付けになります。



お問合せ

大会に関するお問い合わせ先
高槻シティハーフマラソン実行委員会事務局
TEL.072-673-0159 平日9:00~17:00 (土・日・祝日除く)


TATTA.エントリーに関するお問合せ先
RUNNET(ランネット) お問合せフォームはこちら