高槻シティハーフマラソン アクセス

サイトマップ プライバシーポリシー

エントリー

RUNNET(インターネットエントリー)

申込期間

2020年10月26日(月)~2021年1月12日(火)

下の「エントリー」ボタンをクリックし、指示に従ってお申し込みください。エントリー開始日時になると、エントリー入口画面の「開催日」の右側に青色の「エントリー」ボタンが表示され、申し込みができるようになります。参加料のお支払方法は、お申し込みの際にお選びいただけます。(クレジットカード、コンビニ、ATMなど)

※ エントリーには、RUNNETの会員登録(無料)が必要です。
※ すでにRUNNETの会員の方は登録不要です。住所など登録情報に変更がないか「会員情報変更」でご確認ください。
※ エントリー手数料:4,000円まで220円、4,001円以上5.5%(税込)
※ 事前にエントリー説明をお読みください。

初めてインターネットからエントリーする方はこちら 既に会員の方はこちらからエントリー

参加方法


Step1
RUNNETから「高槻シティハーフマラソン・オンライン」にお申し込みください。

エントリーには、RUNNETの会員登録(無料)が必要です。


Step2
GPSトレーニングアプリ「TATTA」をダウンロードしてください。

●アイフォンの方はこちらのアップルストアより手順に従ってダウンロードください。
●アンドロイドの方はこちらのグーグルプレイストアより手順に従ってダウンロードください。


Step3
RUNNETのID・パスワード連携を行ってください。

TATTAアプリ内「大会」をタップし、「高槻シティハーフマラソン・オンライン」が表示されているか確認してください。
表示されていれば準備OK!(エントリー手続後、即日反映されます)
GARMIN、EPSONのGPSウォッチの連携方法はこちらをご確認ください

※(TATTAを使って走ったことがない方は)本番走前に、TATTAを起動して試走を行ってください。

Step4

2021年1月24日~2月6日の期間内にスマホで「TATTA」を起動して走るか、GPSウォッチと連携させて走ると、走行距離がカウントされます。

期間内にTATTAを起動し、「スタート」をタップして走ります。
走行後、「ストップ」「終了」をタップし、最後に「保存」をタップしてください。これで走行距離が保存されます。
●TATTAで期間内にハーフマラソン(21.0975km)以上の距離を走行してください。複数回走ってもよいです。
●アプリを起動し走行、または、GARMIN、EPSONのGPSウォッチとアプリを連携させ走行することで自動集計されていきます。
●期間内であれば何回チャレンジいただいても構いません。

GARMIN、EPSONのGPSウォッチの連携方法はこちらをご確認ください

※アクティビティは「Running」または「Trail running」しかカウントしないので設定をご確認ください。
※時間内にTATTA内へのデータ取り込みが完了しなかった場合はランキングに反映されませんのでご注意ください。


Step5

後日フィニシャーズムービーがダウンロードできるようになります。

走行履歴が21.0975kmを越えたら下記URLにアクセスし、動画をダウンロードしてください

※ 10月以降準備出来次第、表示されます。を12月以降準備出来次第、表示されます。

公式リザルトによるレース動画生成サービス
「ドットフィニッシャー」


TATTAアプリの推奨環境
「TATTA」アプリをご利用いただくにあたり、スマートフォンの推奨環境は以下のとおりです。
●iOSアプリOSバージョン13以上(AppleWatchアプリはNG)
●AndroidアプリOSバージョン6以上 事前にバージョンアップをお願いします。